【New】KIllbored life - "Life is"
5c52dec6787d844b2d887d3e 5c52dec6787d844b2d887d3e 5c52dec6787d844b2d887d3e

【New】KIllbored life - "Life is"

1,944 JPY

About shipping cost

Format : CD No : DEAR-013 Label : Drink'Em All Records Released : 2019.3.2 Jacket Design : OZ-Yamaguchi Keisuke [Review] クンビア、アイリッシュにルンバカタラーナ?? 祭囃子にルークテゥン?? Hip Hopにラガマフィンなんてヤバいヤバいバイクルバイやばい!! グローバル化する社会への迎合と懐疑 ローカル文化への憧憬と呼応 Killbored life(キルボードライフ)の音楽を聴け! 時を超え、そして時空を超えろ!! これがFar East Asiaから世界への回答だ!! [Biography] 2009年頃東京にて結成。 ラスティックストンプやアイリッシュパンクバンドを経たメンバーにより最大8人編成だが、フレキシブルに変化。 2MCを要するが、Guitar/VocalのタムチャオtheニコミスタもMCバトルで勝ち上がる程のRapの実力者。ティンホイッスルやアコーディオン、バグパイプといったラスティックストンプの定番楽器を要するも、ガットギターやシンセサイザーを使って様々な音楽性を発揮。 NEW WAVE OF WORLD MUSIC for YOUNG PUNK GENERATION !!! を掲げるイベント「DRINK'EM ALL」やその兄弟イベント「FRANTIC BROWN BEAT!!」などに出演を重ね、2015年に行なった自主企画「¡Adios! Mother f××kers Vol.1」では、ラスティックストンプの重鎮16TONSを招聘、「ラスティック、アイリッシュパンクの未来だ!」と評される。 同年、沖繩で開かれた日本一早い夏フェス「ODD LAND」出演。 2016年春には、日本最大級のアイリッシュ × パンクの祭典「the WILD ROVER 2016」に出演。 5月には、DRINK'EM ALL主催でドイツはベルリンで活動するジプシーディスコバンド「ROTFRONT」のフロントマンであるYuriy Gurzhyと、彼らの代表曲でもある「Emigrantski Raggamuffin」に新たな歌詞、アレンジを加えて共演。 「The samurays of the new world psychedelic cumbia disco punk」とYuriy Gurzhyから賛辞を贈られ、この共演が今作の「Immigrant feat.Yuriy Gurzy」に繋がる。 2017年からは、レコーディング作業に取り掛かる。 結成10周年になる本年、満を辞して1st.Full Albumである今作「Life is」を日本全土いや世界に向けてドロップ。 [Song List] 1. Immigrant feat.Yuriy Gurzhy from RotFront 2. 新宿ウエストサイドストーリー 3. Por la calle sol 4. 花売り 5. ピアノの先生 6. 理想と現実 7. Mentira 8. Rustic Farmer 9. Te quiero 10. Summer snow 11. コウノトリ 12. Calm down [HP] http://killboredlife.wixsite.com/killboredlife